キャバクラの借金で離婚!!

私は4年前に離婚をしました。こうしてブログに

この出来事を書けるようになったのはきっと

自分にそれだけ心の余裕がでたからでしょう。

 

私がキャバクラの女性にハマってしまったのは

今から8年前の出来事です。

 

今考えると40の親父が20の女性を好きになること自体が

間違っていたのでしょう。

 

その時は自分のことが好きだと思っていたので

毎週のように通い4年で350万円の借金をしてしまったのです。

 

その時は夢中で支払いは何とかなると思い通い続けていました。

しかし、月の支払いが辛くなり妻に渡す給料が少なくなっていき

 

借金のことがバレてしまったのです。

妻に迫られ辛くて全てを話してしまいました。

 

妻は飽きれて愛そう尽きたと離婚を申し立てられました。

 

仕方がないと諦め離婚が成立!!

 

そのことをキャバクラの女性に伝えたら自分の所に

来てくれると思ったのですが、状況は今までと全く変わらず

そこで始めて気が付きました!!自分は単なる客の一人なんだと。

 

私は借金だけを残し、一人で生活をすることになりキャバクラにも

通うことは無くなりました。

 

全てを失ったことに気が付き絶望しましたが

借金の支払いと慰謝料を妻に支払わなければならないので

このまま生活するのは無理と判断、そこで債務整理を決意したのです。

 

整理方法は任意整理に決まり、今後金利無しで

弁護士に毎月お金を振り込んで行くとのことです。

 

借金総額も3分の2程になり金利が無くなることで

毎月の支払いが大幅に下がったので

生活が楽にできるようになりました。

 

本当に債務整理に救われたと弁護士に感謝しています。

返すあての無い状態で借金を減らす方法はこれしか無いと感じています。

 

もう二度と同じ過ちを繰り返さないように

キャバクラは債務整理後一度も行ってません。

 

人生一からやり直しです。これからも頑張って生きて行きます。